読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:華太 (かんた)

 

キラキラネームじゃないようにと、強そうな名前にです



命名:華太 (かんた)
男の子向け


若い時は、字より呼び名で、活発な小生意気な子供と印象になり、歳をとれば強そうな名前、でも字を見ると華でかんと読むのでまた柔らかい感じな印象にもなるかと思います。

 

また誰でも呼ばれやすい名前ですし、キラキラネームじゃないように、日本男児なら大丈夫だね、この名前ならと思います。

 

本当は長男につけたかった名前ですが、神社に行って見せたら、苗字と合わないし画数がダメでした。

 

お友達に字が違いますがカンタという子がいまさして、名前を聞くと、なぜかわかりませんが、あっ、小生意気な子がきたぞー!と遊んであげたくなります。 こらっ!カンタ?!も昭和的で私は好きなんです。

 

幼稚園では今風の名前が多いのでお子さんが今日カンタ君と遊んだって一言言っただけでもすぐに覚えられる名前なんで幼稚園ママとかの交流もしやすいかな?と思います


20歳になった華太(かんた)さんは?



沢山のお友達に囲まれ、カンタ、カンタから社会人になり、カンタさん、カンタ君とまた大人の一面が見えてくるのではないでしょうか。

 

またまだ20歳なんで大人子供の境を上手く利用して、私達親は文句言いながらでも色々してあげてしまいそうです。 仕方がないな、カンタ、今回だけだぞ!が多分10回は超えているかもしれませんね。笑


【投稿者:3児、ツインズママさん】

 

 

スポンサーリンク