読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:美怜 (みれい)

 

顔立ちが端正で、大きくなった時に綺麗になりそうな子供



命名:美怜 (みれい)
女の子向け


美しいという漢字を使うので、可愛さよりも容姿端麗といった、落ち着いて綺麗な子供に育ちそうな雰囲気があるイメージで考えていました。

 

怜という時はパパの漢字からとってつけたかったので周りによくある『玲』や『麗』ではなくこの漢字にしました。 この名前だと名字とのバランスもありますが、あだ名をつける時にも『みーちゃん』や『みーたん』といった呼びやすくなるかな、という思いがありました。

 

私たち夫婦はどちらかというと、周りの赤ちゃん同じ名前が多いのは好まなかったので、呼び方は多くとも漢字は少し違いたいね、という気持ちもあり候補にあがりました。

 

ですが、1人目の時に顔を見た瞬間、綺麗よりも可愛い子に育ちそうだったのでこの名前はつけなかったのですが、今後もし3人目が出来た際に、この名前にぴったりな表情をしていたらつけたいなと、私は密かに思っています。


20歳になった美怜(みれい)さんは?



名前の通り、可愛さよりも美しいと言える子になっていたと思います。

 

体育会系というよりも文化系なイメージです。 落ち着いていて、冷静に物事が判断できるような頼り甲斐のある子に成長していると思います。

 

身長は高めで、色白で勉学に励んでいるように思います。 元気いっぱい!というよりも静かに微笑んで癒しを与えてくれる女の子だと思います。


【投稿者:0歳と2歳のママさん】

スポンサーリンク