読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:麗 (うらら)

 

麗しく華麗で高貴な美しい女性へ、という願いをこめて



命名:麗 (うらら)
女の子向け


麗しく、華麗で、気品のある高貴な、美しい女性になってほしいという願いを込めています。

 

そして「うらら」という読み方にすることで、女性ならではの可愛らしさや可憐さも名前に込めています。麗子「れいこ」という読み方だと、少し硬いイメージになりますが、こちらは柔らかさを出すことができます。

 

人は外見を磨くことは、若さという武器があればとても簡単ですが、人間は年齢を重ねていくほどに中身からにじみ出る「永遠(とわ)の美しさ」を持っているか否かで、その後の人生が大きく変わってきます。

 

外見も中身も魅力的であってほしい、いくつになっても人間力を磨く謙虚な女性であってほしい、自分を愛し、人を愛し、人に愛される女性であってほしい、そして周りの人にも幸せな気分を分け与えられる女性であってほしい、そういう願いを込めています。


20歳になった麗(うらら)さんは?



勉強も、スポーツも、その年ならではのおしゃれも楽しんでいると思います。

 

家庭教師などのアルバイトをしながら、教える楽しみも理解しつつあると思います。その年頃は自己確立の大切な時期だと思いますので、自分との葛藤もたくさんあると思います。

 

でも負けないで、一生懸命自分の殻を破り、自分のしたいことを日々探していると思います。


【投稿者:40歳の既婚女性さん】

スポンサーリンク