読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:葉桜 (はざくら)

 

桜やさくらなんかもいいけど可愛すぎたり女の子っぽすぎるので



命名:葉桜 (はざくら)
男女どちらでもOK


桜や、櫻という文字だとどうしても女の子…とかカワイイ子…っていう感じになってしまうし春というイメージが強くなってしまって、四月以降に産まれた女の子には使えない名前だなあと思っていました。

 

男の子も可愛くなりすぎて論外かなあなんて思っています。

 

でも、桜って春だけじゃないんですよね。夏でも鮮やかな葉をつけて学校なんかじゃ子供たちを見守って風に吹かれてとっても涼しげなんです。大きければ大きいほど、たくさんの木陰を作り子供だった私を癒してくれた経験があります。自分の子供にも、一緒にいる人が暑い夏の日のようにしんどいことがあった時に癒してあげられるような子になって欲しいと思います。

 

木や樹といった漢字を使わないので強すぎず、桜の可愛らしいおしとやかなイメージを葉を使って和らげた「葉桜」という名前を自分の子につけてあげたいな、と思います。


20歳になった葉桜(はざくら)さんは?



その子が二十歳になった時、きっと教師や保育士を目指してがんばるのではないかな、と思います。

 

子供たちを大きな心で見守っていけるようなそんな子になっていくような気がします。

 

そして、そんな人の上に立つ葉桜に子どもたちも癒されのびのびと元気に育ってもらいたいと思います。葉が枯れてしまう時がきてもまた花を咲かせられるように前向きな心を持ってもらいたいです。


【投稿者:妊娠中事務員22歳さん】

スポンサーリンク