読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:陽人 (はると)

 

晴れた日に生まれた、我が家の希望と期待を乗せた、可愛い息子



命名:陽人 (はると)
男の子向け


この名前は、出産当日まで名前の決まらなかった我が息子についた、実際の名前です。 前日まで夫とふたりで案を出し合ったり、私の両親や弟にも意見を聞いて、考えていたのですが決まらず、とうとう出産当日を迎えてしまったのです。

 

それは、よく晴れた、春にしては暑い日のことでした。 実母と夫が見守る中、我が息子は生まれました。 実はその日の天気を詳しく知らなかった私、ふと夫に「今日の天気どうだったの?」と聞きました。 夫は「晴れてるよ、汗がにじむくらい暑いけど」と答えました。

 

この時でした。まさに降ってきた瞬間でした。

 

春にしては暑い日に生まれた我が子を、『陽人』と名付けようと決めました。 由来は晴れた日に生まれた「太陽」の子。太陽のに明るく健康で、元気な子に育って欲しいと願い、太陽の「陽」を使用しました。 予定日より少し早めに生まれたため、少し小さいですが、立派に健康に育ってくれればなと思っています。


20歳になった陽人(はると)さんは?



背も伸びて、地声はそこまで低くなくて、立派な大人になってると思います。

 

きっと、大学に進学して、彼の好きな分野の勉強をしたり、好きなサークルに入って楽しんだりしてるのではないでしょうか。

 

両親がお酒にめっぽう強いので、彼も親譲りでお酒は強いのではないかと思います。 20歳になっても、我が家の太陽であり続けているのではと思います。


【投稿者:22歳の新米ママさん】

スポンサーリンク