読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:慶次 (けいじ)

 

この流動的な時代を、確固たる意志を貫き生き抜いてほしい



命名:慶次 (けいじ)
男の子向け


前田慶次に憧れて。 前田慶次の命日祭には、行きたいとは思うのだが、色々仕事に振り回されて、思うように自分がままに生き通せない。

 

毎日、仕事から自宅に帰って、はぁーっ・・と大きいため息の後、疲れたぁ~という毎日。 傾奇者であったと伝えられる、前田慶次であるなれば、この時代はどのように生きたであろうか?とふと思ってしまう。 毎日、会社と家のつまらない往復。

 

しかしながら、会社で自分の我を通すと、つぶされてしまう・・・ この不遇の時代、ストレスなく生き延びるのには?と考えたときに、前田慶次にならって、生き延びて欲しい。 この、ストレス社会を、生き抜くのには、それ相応以上の肝っ玉と、戦でいうしんがりを勤めあげなければ、 生き延びれないと思う。

 

戦国武将たる所以をもって、この流動的な時代を、猛々しく生き延びて、男の一生を成し遂げて欲しい。


20歳になった慶次(けいじ)さんは?



きっと、この嘘つきが多い、粉飾な世の中にごまかされることなく、人々の心をとらまえて離さない。

 

時代の中心として、人々を引っ張っていける人、誠実さと男らしさ、そして格闘技に精通しており、 護身術をたしなみながらも、オペレーションズリサーチによる、先を見通せる力を備えている猛々しい男。

 

理論に裏付けられた、その行動は誰にも否定できない指導者になっていると思う。


【投稿者:わんわんわん!さん】

スポンサーリンク