読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:照幸 (てるゆき)

 

どんな人生を歩み、どんな人になって欲しいかを込めた名前



命名:照幸 (てるゆき)
男の子向け


照幸という名前の由来は、本人が「どんな人生を歩んで欲しいか」という願いと、周りの人に対して「こんな人であって欲しい」という願いの2つが込められています。

 

まず本人への願いは、「幸せという光に照らされた人生を歩んで欲しい。」という願いを込めました。もう1つの周りの人に対しての願いは「周囲の人を幸せで照らすことの出来る人になって欲しい。」という願いです。

 

自分の子供に対して本人が幸せになって欲しいと思うのはもちろんですが、周囲の人々を幸せにすることの出来る人になってほしいと願って名前を付ける人はなかなかいないと思います。

 

しかし、周囲の人々を幸せにすることが出来る人の周りには自然とたくさんの人が集まり、そこには笑顔が溢れ、本人自身もきっと幸せであると思うからです。この名前にはたくさんの人と関わり、豊かな感性、価値観を磨きながら幸せな人生を歩んで欲しいという願いが込められています。


20歳になった照幸(てるゆき)さんは?



20歳なので、大学に通っていると思います。サークルに入ったり、共通の趣味のある友達、同じ授業を受けている学科の友達、小学校から高校の時に出来た友達、バイト先の友達などたくさんの友達に囲まれ、毎日楽しく過ごしていると思います。

 

楽しいだけでなく、いろいろな悩みを抱えることもあると思いますが、そんな時は友達に助けてもらいつつ、逆の立場になった時は自分が助けてあげられるような人になっていると思います。


【投稿者:独り身男子の空想さん】

スポンサーリンク