読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:那由多 (なゆた)

 

無限の一つ下の桁が那由多。無限と同じ位可能性がある感じ。



命名:那由多 (なゆた)
男の子向け


那由多という名前は、無限の一つ下の桁から来ています。なんだか男の子の名前っぽいし、無限のように、まさに持ってる可能性が無限大という前向きなイメージが広がります。 この単語を知ったのは、歌の歌詞からです。

 

響きがとても魅力的で、いつか男の子ができたら付けてみたいな、と思ったことを覚えています。

 

この名前をオススメしたいのは、まず当て字でもなんでもないこと。昔からあるれっきとした言葉であり、素敵な意味を持っています。なかなか聞き馴染みのない言葉かもしれないですが、昔の人が付けた名前なのに、とても現代にマッチした響きになっていると思います。

 

それに、人に意味を聞かれた時も胸を張って言えるかも。読みづらいというほどでもないし、魅力的な名前になるんじゃないかなと感じています。「た」が付くから男の子の、って思ってましたが、女の子でも最近ならおかしくないかもしれませんね。


20歳になった那由多(なゆた)さんは?



何事にもおくせずチャレンジできるような、好奇心旺盛な人間に成長していると思います。自分にできることの可能性を、自ら探して広げていくような、名前の通り小さく止まらない大人になっているイメージです。

 

人から見たら、もしかしたら飽きっぽいとか、長続きしないとか見られるかもしれないけど、でも可能性を探してやったことがどんどん自分の糧になり、20歳を過ぎてからますます活躍できる大人へと成長することでしょう!


【投稿者:アラサー子なし主婦さん】

スポンサーリンク