読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:上昇 (らいず)

どんなことがあってもめげずに前を向いて突き進んでほしい



命名:上昇 (らいず)
男の子向け


命名した名前の由来は、人生を前向きに生きてほしいという願望から、上へと昇る「上昇」という漢字を使い、スマートに聞こえる英語読みで「らいず」としました。

 

めまぐるしく移り変わる社会情勢で、将来が予測しづらい世の中です。 その中生きる子供たちは、将来に希望が持てなかったり、夢を失ったりして悩むことが多いと思います。

 

「どんな場面でもあきらめず、前を向きひたむきに努力してほしい」 「一人ではなく多くの人を巻き込んで、上昇気流のように上へ向かってほしい」 そんな願いを込めました。 名前のイメージは、ポジティブなイメージしかありません。

 

天に向かって悠然と昇る龍や宇宙に向かって打ち上げるロケットのように、 力強く、ただひたすらに上に向かって突き進むイメージです。 「希望」「夢」「活力」「自力」「光」「輝き」 こう言った言葉が頭に浮かんでくるような気がします。

 

また、「あがる」というより「あげる」という自力のイメージを強く持たせています。


20歳になった上昇(らいず)さんは?



彼はイメージ通り、自分の夢に向かって突き進んでいると思います。 彼の将来の夢は、政治家になり、日本をより住みよくするように構造改革をすることです。

 

そのため、大学で経済を学びながら、介護のバイトをしたり、ボランティア部に所属し奉仕活動をしています。 彼が衆議院選挙に出馬するときには、選挙ポスターにキラキラネームが書かれることでしょう。


【投稿者:28歳アルバイトさん】

スポンサーリンク