読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:夢叶 (ゆめか)

未来に向かってきらきらと成長していくようなイメージ



命名:夢叶 (ゆめか)
女の子向け


名前の由来は、漢字のとおり、「夢が叶う」という意味で付けました。子供が将来おやもとを離れ、自分の夢を見つけた時に、まっすぐに生きていけるようにと、この名前を考えました、夢が叶うということは本当に喜ばしいことでありますし、その喜びを名前で感じてもらいたいです。

 

イメージ的にも、前向きでポジティブなイメージで考えた名前なので、笑顔が素敵な子供に育ってくれるようんなイメージがあります。

 

夢ということで、きらきらとした未来が待っていると思います。また、ゆめかという名前は少し長いので、友達や、家族からはゆめちゃんと読んでもらいたいです。

 

めったに聞かない名前ではありますが、きらきらネームのようにおかしくもなく、探したら少しはいそうな名前ですし、きっと、かわいいと思ってもらえるような名前ではないかと考えてきます。


20歳になった夢叶(ゆめか)さんは?



夢叶という名前は、漢字のとおり、「夢が叶う」という意味で付けました。

 

20歳の時は、もしかしたらもう、就職、短大生であればちょうど就活時期、大学生は在学期間ということで、親元を離れ、自分の夢に向かって進まなくてはいけない時期。

 

こういう時期に夢叶ちゃんなら、自分の夢に向かって、まっすぐに、意識を高く頑張る子になっているのではないかと思う。


【投稿者:ぱやぱや女子大生さん】

スポンサーリンク