読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:蓮華 (れんげ)

 

言葉の響きが可愛らしく、水辺に浮かぶ蓮の花を連想させます。



命名:蓮華 (れんげ)
女の子向け


清らかさや聖性の象徴として称えられることが多い蓮の花です。 花言葉には「清らかな心」「神聖」「雄弁」「沈着」などがあり、清廉潔白、正直、純粋、真面目、落ち着いた子になってほしいという意味を込めて名付けるのにぴったりだと思います。

 

また中国の成句にも「蓮は泥より出でて泥に染まらず」というものもあります。 「救ってください」「休養」という花言葉もありますが、前者は仏教と関係しており、悟りを開いたお釈迦さまのようにしてくださいという願いを込めた花言葉であると言われています。悟りの世界には「迷いのない心の安定の地」といった意味があるそうです。

 

後者は早朝に花開き、午後になると少しずつ閉じていく規則正しい開花姿からであると言われています。

 

字面はひらがなだと可愛らしく、感じだと可愛らしさに加えてどこか綺麗、美しさを感じる表記ではないでしょうか。


20歳になった蓮華(れんげ)さんは?



落ち着きのある、綺麗で真面目な子になっていると思います。

 

少しの事には動じず、きちんと状況把握のできるリーダー的存在になっているかもしれませんね。 力を入れるところと抜くところを分かっており、周囲からの信頼もたくさん得られていそうです。

 

加えて、曲がったことが嫌いな正義感の強い子であるかもしれません。 小柄な子であれば、努力家な性格と愛らしい見た目から周囲からよく可愛がられそうです


【投稿者:20歳の学生さん】

スポンサーリンク