読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:有喜 (ゆうき)

喜びにあふれた人生を送れるようにと言う思いを込めてます



命名:有喜 (ゆうき)
男女どちらでもOK


今、私の周りでも出産した友人が増えてきていて誰にでも読みやすい、分かりやすい名前を名付けることが多いように感じています。

 

名前の響きも、元気な感じで生き生きしていて将来スポーツなんかもしてそうな活発なイメージです。 名前の字画もそんなに多くないので、名前を記入する際にまごまごする心配もないですね。

 

苗字の字画が多い方でも、少ない方でも「有喜」であればちょうどよいバランスがとれると思います。 「生まれてくる子供の初めてのプレゼント」とよく言いますが、最近は可愛い名前が沢山あるので余計に迷ってしまいますね。

 

響きや、ひらがなが良いか漢字が良いか、たくさん名前を考えてから一周回って結局シンプルな名前がしっくりきたりします。 どんな名前でも、自分の親から付けてもらった名前なら本人も喜んでくれるかもしれませんね。


20歳になった有喜(ゆうき)さんは?



「有喜」と名付けた子供が20歳になるころには社会も大きく変わっていそうですね。 もしかすると今よりももっと「ティアラちゃん」なども増えているかもしてませんが、上記にも記したように最近私の周りで出産した友人たちはすごくシンプルな名前を付ける友人が増えてきています。

 

シンプルな程、名付けた思いもストレートに伝わってくるように思います。 20歳を迎えた時もシンプルな名前はそんなに少なくなってないと思います。 もし少なくなっていたら、話のポイントになりますから自己紹介などで大いに活躍してくれそうです。

 

大学のサークルの集まりや、会社の飲み会など「ゆうき」のいる場面ではとっても心強い名前になってくれそうです!


【投稿者:2歳4歳5歳の三姉妹の20代母さん】

スポンサーリンク