読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命名達人

命名達人は、一般人が「赤ちゃんに名前を付けるなら?」と考えた名前を紹介しています。実際に子供に付けた名前、子供に付けたかった名前、子供が生まれたらつけようと思っている名前、いいなと思う名前などそれぞれの想いがこもっています。楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

命名:龍輝 (りゅうき)

辰年生まれの男の子にどうしても「龍」の字を使いたい。



命名:龍輝 (りゅうき)
男の子向け


辰年に生まれる予定だった息子の名前候補です。

 

辰年なので、せっかくなので「りゅう」が使いたく、しかも難しい龍の字の方が簡単な「竜」の字よりも字面的に男らしくカッコいいイメージがあるという理由で選びました。

 

太陽のイメージで明るい印象のある「輝」は一度切りの人生を華々しく充実させて欲しい、またお友達に恵まれて欲しいと選びました。 漢字のイメージと印象が先にあって、あとから読みを考えたパターンの名前です。

 

どちらも画数が多いし、小学校低学年では書くことが大変そうですが、長い人生のうちのほんの数年なので、気にしなくてもいいかなと思ってしまいました。

 

苗字が画数の少ない名前であれば、より似合うのではないかとも思いました。我が家の苗字とは画数が合わず最終的には断念してしまいましたが、名前に込めた願いには思い入れがあるのでその後に命名した名前に引き継がれています。


20歳になった龍輝(りゅうき)さんは?



性格は明るく凛々しく、体格は程よい細マッチョで男らしくなっていると思います。

 

友達はすごくたくさんいるというほどではなくても、小さい頃からのお友達と成長とともに増えていったお友達と浅すぎず深すぎずの付き合いで、どちらかというと遊びやイベントなどみんなで楽しもうと色んなことを提案をする大学生に育っていたらなあと思います。


【投稿者:3歳の男の子がいる主婦さん】

スポンサーリンク